回答をCSV形式でダウンロードする場合はこちらを選択します。, 【すべての回答を削除】 Google Playストアからアプリを購入しようとすると、DF-DFERH-01のエラーで購入できないことがあります。この記事では、DF-DFERH-01のエラーが起こる原... 複数のGoogleアカウントを利用していたら、デフォルトアカウントを設定できます。この記事では、Googleアカウントのデフォルトアカウントとはどのようなもので、デフォルトア... Google Chromeのとても便利な拡張機能に「OneTab」があります。複数のタブをまとめて保存して、簡単に復元できるので、作業の途中でブラウザやPCを閉じる必要がある... Google Chromeで「ERR_CONNECTION_REFUSED」のエラーが表示された場合には、どのような原因が考えられるのでしょうか。この記事では、ERR_CON... Google Chromeを利用していると、画像検索などでリダイレクトの警告が表示されて、Webページが表示されないことがあります。この記事では、リダイレクトの警告とはどのよ... 無制限に写真をクラウドに保存できると話題のGoogleフォトにはデメリットは全くなのでしょうか。この記事では、写真の保存や整理にとても便利なGoogleフォトを利用する上で頭... Google ChromeでDNS_PROBE_FINISHED_NXDOMAINと表示されることがあります。この原因はどういったものなのでしょうか。この記事では、DNS_P... Google ChromeでWebページを閲覧中にERR_CACHE_MISSと表示されるエラーが出ることがあります。特に決済サイトなどの入力フォームで起こりがちです。ERR... Google ChromeのSoftware Reporter ToolがCPUのスペックを大量に使用して、PCが重いときがあります。Software Reporter To... Zoomでは有料版を利用していれば、投票機能を利用できます。Zoomの投票機能を使えば、参加者からアンケートを取ることが簡単にできるようになります。この記事では、Zoomで投... ビデオ通話やビデオ会議ができるシステムとして、Googleの通話アプリのハングアウトを利用する方が増えています。Googleハングアウトの使い方はどうしたらいいのでしょうか。... ビデオ通話システムとして利用できるGoogleハングアウトには、画面共有機能があります。Googleハングアウトを使ってPCからビデオ通話をするときに、画面共有機能はとても便... VimiumというGoogle Chromeの拡張機能が、とても便利だと話題です。Vimiumとは、ブラウザをショートカットキーだけで操作できるようになる拡張機能です。この記... PayPayフリマを利用している中で、疑問点があったり、取引にトラブルが起きた際は、問い合わせる必要があります。この記事ではPayPayフリマへの問い合わせ方法や、返事をもら... Google ChromeのChromeは、どんな読み方が正しいのでしょうか。また、どんな意味を持っている言葉なのでしょうか。この記事ではChromeの正確な読み方と、どうし... 3DモデリングソフトSketchUpの使い方!機能や無料版について紹介します。3DモデリングソフトのSketchUpは多くの建築家やインテリア関係の仕事で人気のサービスです。... Google Pixel 4の販売が始まりましたが、コスパを考えるとGoogle Pixel 2 XLの購入を検討する人もいます。Google Pixel 2 XLはどんなス... 副業としてお金ではなくポイントを稼ぐことを考えたことはありますか。Yahoo!リサーチを使ってTポイントを貯められるのをご存じでしょうか。今回はこの記事でYahoo!リサーチ... GoogleとYahoo!の検索は同じエンジンですが、表示順位に違いがあります。どっちのサービスに広告を出すべきか迷った時は、デバイス・性別・年齢に応じたシェア率を意識しまし... Chromeでエラーが頻発する時の対処法を解説していきます。Chrome拡張機能の確認方法や無効化について、Chromeの設定についてなどを順に説明していきますので、Chro... Googleフォームのアンケートの回答結果を集計する方法!のページです。アプリやWebの疑問に答えるメディアapplicaは、iPhoneやアンドロイドのスマートフォンアプリに加えて、WindowsやMacでのサービスの使い方や最新情報を紹介します。. //--> ・手を付ける暇がない 上の画面に「回答」というボタンが出てきますのでクリックしましょう。さらに「個別」というボタンが出てきますので、クリックすれば完了です。前後の回答を表示したいのであれば「前へアイコン・次へアイコン」で見れるようになります。, Googleフォームのアンケートの回答を、質問ごとに表示する方法です。まずは、Googleフォームの「フォーム」を開きましょう。そうするとGoogleフォームの上部に「回答」をクリックしてください。そのあとに「概要」をクリックすれば、質問ごとに表示が可能となります。, Googleフォームでアンケートを収集するのには、様々なシーンで活用できます。「結婚式の二次会はどこがいいか」「イベント参加申し込み書」など、自分でもアンケートは作成できますので、効率よくGoogleのフォームでアンケートが収集できるのです。 無料で使うことができ、フォーム作成に必要な機能が多数備わっていますが、自動返信メールを設定できる機能は標準では搭載されていません。, 今回の記事では、Googleフォームに自動返信メールを簡単に設定する方法をご紹介します。無料でできる方法なので、Googleフォームを使用している方はぜひ試してみてください。, Googleフォームに自動返信メールを実装するには、「アドオン」と呼ばれる機能を使用します。, アドオンとは、アプリに追加できる拡張機能のことを指します。Googleの提供するアプリにはさまざまなアドオンがあり、アドオンをインストールすることで、アプリに標準搭載されていない機能を追加することができます。, 今回はGoogleフォームに自動返信メール機能を追加できる、「Email Notifications for Google Forms」というアドオンの使い方を解説していきます。, https://digitalinspiration.com/product/google-forms-notifications, Email Notifications for Google Formsは、Googleフォームにさまざまな拡張機能を追加できるアドオンです。, 自動返信メールを実装できる以外にも、回答の受信通知を設定したり、フォームへの回答数を制限する機能などが備わっています。, 自動返信メールには変数を設定することができ、フォームの回答に応じて自動返信メールの本文を変えることができます。, 無料から使うことができますが、FREEプランの場合自動返信メールの送信数が1日に20件までとなるため、注意が必要です。, 有料プランでは、無料のGoogleアカウントを使用している場合1日に400件まで、G Suiteアカウントの場合1日に1500件まで自動返信メールの送信が可能になります。, それでは、実際にEmail Notifications for Google Formsを使って自動返信メールを設定する手順を見ていきましょう。, まずは通常通り、Googleフォームを使ってフォームを作成していきます。 2020 All Rights Reserved. B, @